top of page
検索
  • konohark31

2022年の日本

更新日:1月2日

国を滅ぼす3つの要素は今の日本には蔓延している。

(①哲学なき政治) 利権汚職まみれのだらしない政治はまさしく

 本年は特に際立っていた。公僕の精神もくそくらえの腐敗を感じた。

 三権分立も腐敗しており、信頼できる国ではない。


(②感性なき知性) コロナより怖い人間。。妬みの文化が蔓延り

 人叩きが今や日本の文化なのか?電車の乗っていても携帯を

 見ては歩き、人にぶつかりもはやスマホ病という病気ということを理解して

 いない若者を多く見る。

 

(③労働なき富)人口減少は30年前からわかっていた事。外国人労働者

 の増加は理解を示すが日本の学生より外国人学生のほうが制度も甘く

 優遇で理解不能。東京等は新会社設立の外国人に金をばらまきもはや

 阿保である。


 国家とは家庭の集まりである。その家庭が腐敗している。日本は母の国。

 その母の役割がなされておらず家庭が乱れ、国家が乱れている。

 また、①②③は家庭にも当てはまることである。

 22%の国民は何とかしよう動いているが78%は既に諦めの境地に陥って

 いると感じる。 年末にそう思っただけ。


  

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page