top of page
検索
  • konohark31

誕生日は親への感謝の日


親が産んでくれたから「今」がここにあるという事実。

そして今まで育ってきた奇跡も親がいたからとという事実。

その親にも親がいて、また、親がいたという事実。

戦国時代や紀元前まで遡ると争いの国、日本。

それを統治するために、神道、仏教が必要だったと感じる。

現在でもそうであり、未来もそうだと思う。

1回限りの人生で命も歴史から見たら一瞬。

この年にしてまだまだ学ぶこと、解ることが多い最近。

丁寧に活き、丁寧な人に囲まれ、生きてる答えを追及していきたい

今日であります。


閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示

護摩行へ

Comments


bottom of page