検索
  • konohark31

老化のせん妄。BPSD

認知症含め、老化によるせん妄、BPSDで悩む方は多いと思います。

一番驚き戸惑うのは介助者です。

トータルペインというそうですが、急な行動やわからない言葉にどう対処すれば

いいのか??

特に、BPSDは本人が行動して事を起こすので介助者が困ります。

介護職員研修で学んだのですが、答えは全て何がし、本人の理由があるということです。

本人が痛みを表現できないとか、不安を伝えられないとか。

特に痛みに対しては、具体的にここが痛いとか本人はわかりません。。

ただ、この痛みを和らげるあるいは、無くすことによりせん妄、BPSDが軽減します。

自宅で介助されている方には是非、知識として知ってもらいたいです。

日本看護協会より【認知症の人の痛みをケアする【】という本が出版されています。



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示